【ものまねグランプリ2021】コロッケの審査が忖度しすぎ!?ヤラセなのか徹底調査!

  • URLをコピーしました!

2021年12月21日放送のモノマネグランプリ。

出演したコロッケさんの審査が忖度しすぎでは?やらせにしか見えないとSNSがざわつきました。

今回の記事ではモノマネグランプリがヤラセなのか徹底調査しました。

目次

【ものまねグランプリ2021】コロッケの審査が忖度しすぎ!?実際のネタと点数。SNSの反応がこちら

Twitterより
2021年モノマネグランプリのコロッケの点数
ものまねグランプリ2021のコロッケのネタとSNSの声

コロッケのネタ:マトリックスをしながら細川たかしの真似をする。

<SNSの反応>

審査が忖度しすぎ。

やらせにしか見えない。

コロッケのネタは好きだけど、モノマネというよりショーになっている。

若い人に譲ったらいいと思う。

コロッケが高得点すぎてチャンネルを変えた。

【ものまねグランプリ2021】ヤラセなのか徹底調査!

ヤラセなのか調査した結果

「ものまねグランプリ2021」の優勝者は武内駿輔だったため、ヤラセはなさそう。

<SNSの反応>

「途中まで出来レースかと思ったけど。本物のレースだ。」

「途中までやらせかと思ったけど、武内さんが優勝なら納得できる。」

武内駿輔さんが優勝したことで「やらせではなく本物だと」納得できたという意見が見られました。

【ものまねグランプリ】過去にもヤラセ疑惑が浮上していた。

ものまねグランプリ過去のヤラセ疑惑。

<12月の歴代優勝者とヤラセ疑惑>

  • 2020年:コロッケ
  • 2019年:ホリ
  • 2018年:神奈月
  • 2017年:ホリ
  • 2016年青木隆治
  • 2015年横澤夏子

ものまねグランプリが始まったのは2009年から、定番お笑い番組に成長。

放送は5月9月12月の年3回。

調査したところ、ヤラセ疑惑が大きく騒がれ始めたのは2015年頃からだった。

<ヤラセ疑惑を感じる視聴者の理由>

  • 大御所の点数が高い。
  • 似てないのにネームバリューで高得点。
  • 審査員と仲が良いから贔屓では?など

2020年:ものまねグランプリにヤラセ疑惑を感じたSNSの声

2019年:ものまねグランプリにヤラセ疑惑を感じたSNSの声

2018年:ものまねグランプリにヤラセ疑惑を感じたSNSの声

2017年:ものまねグランプリにヤラセ疑惑を感じたSNSの声

2016年:ものまねグランプリにヤラセ疑惑を感じたSNSの声

2015年:ものまねグランプリにヤラセ疑惑を感じたSNSの声

【ものまねグランプリ2021】コロッケの審査が忖度しすぎ!?ヤラセなのか徹底調査!まとめ

まとめ

ものまねグランプリのコロッケに対するSNSの反応

  • 審査が忖度しすぎてる。
  • ヤラセにしか見えない。
  • ネタは好きだけど、若い世代にゆずったらいいのに。

<ものまねグランプリ2021はヤラセなのか調査した結果>

優勝者は武内駿輔だったため、ヤラセはないと思う。

・過去にもヤラセ疑惑が浮上していた。

【ものまねグランプリ2021】コロッケの審査が忖度しすぎ!?SNSの反応まとめと、ヤラセなのか徹底調査してみました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる