BiHS(ビッシュ)が12月24日に発表する内容はやっぱり解散?解散説がデマだという根拠を調べてみた

2021年12月23日のスッキリに出演したBiHS。

23日の放送内でチッチが「そこで私たちから(明日)大切な発表をします」と告知。

Bi HSは12月24日に朝8時から、緊急生配信ライブ「THiS is FOR BiSH」開催を予定してる。

この大切な発表が「解散だ」とスポニチが報道しSNSがざわつきました。

BiHSは解散するのか?12月24日の発表の内容と解散説がデマの根拠も調べてみました。

目次

BiHS(ビッシュ)が12月24日に発表する内容はやっぱり解散?

画像出典公式HP
大切な発表の内容の予想

12月24日の生配信ライブで「2023年にBiSH解散」が発表されました。

BiHSが12月24日に発表する内容は解散ではないと思います。

<大切な発表の内容の予想>

  • ドームツアーが決定した。
  • 新メンバーの加入する報告。

大切な発表が「解散発表だ」とフライングで報じたスポニチ。

スポニチ本紙の取材では、解散を生発表するという。解散時期は未定だが、公式ホームページによると来年の3月末には、対バン型ミュージックリアリティショー「COREMANIA」への出演を予定している。

Yahoo!ニュース

追記:残念ながら12月24日の生配信ライブで「2023年にBiSH解散」が発表されました。

『スッキリ』MCの加藤浩次から解散理由を聞かれると、チッチは「BiSHの生きる道として、ずっと前から決めていたこと。これからも一人ひとりが輝けるBiSHでありたいと思います」と伝えた。

Yahoo!ニュース

BiHS(ビッシュ)解散説がデマだという根拠を調べてみた

解散説がデマだという根拠

2021年12月16日放送のラジオ番組で渡辺淳之介(音楽プロデューサー)が完全に否定していたから。

鈴木氏が「この話、後で聞こうかな、いや、今、聞いちゃおうかな、今日ネットニュース見たんですけど、BiSH解散するんですか?」と質問。渡辺氏は「いや、事実無根ですよ」と即否定した。

ライブドアニュース

渡辺淳之介さんはBiSH、豆柴の大群などを手がけてきた音楽プロデューサーです。

解散報道の5日前のラジオで手がけてきた人が「事実無根ですよ」と話していたので解散はないのではと思います。

実際の大切な発表の内容は12月24日の「THiS is FOR BiSH」を観るしかなさそうですね。

ライブは、公式YouTubeチャンネルで生配信とスッキリの番組でも一部生中継される予定。

大切な発表の内容についてSNSの声

BiHS(ビッシュ)が12月24日に発表する内容はやっぱり解散?まとめ

まとめ

BiHSが12月24日に発表する内容は「解散ではない」と思う。

解散説がデマだという根拠は音楽プロデューサーの渡辺淳之介さんが完全否定していたから。

実際の大切な発表の内容は12月24日の「THiS is FOR BiSH」で明らかになる。

「THiS is FOR BiSH」はBiSH公式YouTubeとスッキリでも一部放送予定。

今回の記事では、BiHSは解散するのか?解散説がデマの根拠も調べて紹介しました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる